遊具の上の男性

旦那の育児レベルがアップしている

旦那の育児レベルアップを感じる

我が家は二人の子供がいるのですが、一人目の頃にはほとんど手伝いをしてくれなかった旦那が、最近は言わなくてもスッと手伝ってくれるようになりました。例えば、ある日上の子がひどくぐずってしまって私がてんやわんやしていると、いつの間にか旦那が下の子を一人でお風呂に入れてくれていたのです!下の子はまだ首が座っていなくて、「どうしていいかわからないし、怖いから…」と言って、一人ではお風呂に入れようとしなかったのですが。

その他にも、休みの日は積極的に子供を公園に連れて行ってくれたり、通勤のついでに保育園の送迎をしてくれたり、以前ならお願いしないと気づいてくれなかったことも、言わなくてもやってくれることが多くなりました。旦那の育児レベルが上がっていることを感じる今日この頃です。

頑張ってくれている姿に感激!

とはいえ、旦那の育児はまだ見ていて頼りない部分もあります。子供が泣きだしたら途方に暮れていたり、おむつ替えに手間取っていたり、さすがに子供二人を旦那に任せて息抜きを…というようにはいきませんが、頑張って育児に関わろうとしてくれている姿勢が嬉しいです。

特に嬉しいのは、「子供の成長のためにはどうすればいいのか」を考えてくれていること。休みの日に遊びに連れて行く場所も、旦那なりに色々と工夫しているみたいです。ちょっと遠くてもいいと思ったら連れて行ってくれていて、こだわりを感じます。子供の将来をしっかりと考えてくれるところに、一緒に子育てをしてくれているんだなぁと感激しています。

育児に限らず、家事も以前より手伝ってくれるようになりました。夕食後の食器洗いやゴミ出しなどの小さなことでも、一人で抱え込まなくていいのはとても気楽です。

どうして旦那はレベルアップしたのか

一番大きいのは、子供が二人目だということだと思います。一人目の時に私が色々やっていたのを旦那も見ていましたし、以前やったことがあるので旦那も慣れてきて、自信を持って取り組めるようになったのでしょう。

家事を手伝ってくれるようになったのは、「育児はできなくても家事なら」という思いのようです。食器洗いやゴミ出しなら簡単だし、育児よりも慣れているので自分にもできるという自信が持ちやすいのでしょうね。

以前、育児・家事のタスク表を作って、旦那にお願いしたいことを見える化しました。そして小さなことから徐々に夫の作業を増やしていったことが良かったようです。この調子で旦那にもできることを増やしてもらって、子供との関わりを深めてほしいです。